ピアノの配送&クレーンで2階まで運びました

幼稚園の年中、夏休みくらいからカワイでピアノを習い始めた息子。

始めは7万円の電子ピアノで練習させていました。

 

電子ピアノの記事はコチラ

 

 

しかし、習い始めてから1年ちょっとが経過した年長組の冬に腕試しのつもりで挑んだコンクールになんと入選!

上の大会にコマを進めたのでさすがに電子ピアノじゃなぁ、という事で生ピアノを我が家にお迎えする事になったのです。

 

 

グランドかアップライトか

まず生ピアノと言ってもグランドピアノかアップライトピアノの2択から選ぶことになります。

これがアップライトピアノで…

 

これがグランドピアノです。

 

 

言うまでもなくグランドピアノはデカイです。

アップライトは楽器として見れば大きいですが一般家庭でも導入できる大きさですね。

 

まずうちは物理的にグランドピアノを導入することは不可能でした。1階から2階に移動はできないし、2階に入れるだけの窓口がありません。

強制的にアップライトですね。

 

 

しかし、本腰を入れて子供をピアニストに育て上げたい場合はグランド一択という感じらしいです。

そのため、グランドピアノを入れるために家を改装する家庭もあるとか。

 

響きも音色も全く違うし、クラシックの難易度が高い曲になるとアップライトでは弾けない曲まで出てくるそうです。

 

まぁ音色の違いなんて私にはさっぱりわかりませんでしたが、ピアニストに言わせるとグランドとアップライトはもはや違う楽器だそうです。

 

仮に息子が音大目指してピアノでメシを食おうと考えだして、それなりの行動を見せだしたらその対応は考えるとしましょう。

今はまだそこまでしていられません。

 

 

年代物の中古ピアノ

実は妻も幼い頃にピアノを習っていたので、妻の実家には30年近く前に購入したアップライトが眠っていました。

 

30年も昔のものですが、なんと義母は誰も弾かないピアノなのに数年に一度は調律師の方に来てもらいきちんとメンテナンスをしていたそうです。

 

その調律師がどんな方かはわかりませんが、何十年もほったらかしにしていたピアノよりは絶対に状態はいいはずだと思い、それを我が家に運び込むことにしました。

 

ピアノは100年くらいならきちんとメンテナンスをしてあげれば弾けるそうです。

だとすれば30年なんてまだまだ現役!

人間でいうなら脂ののったバリバリ働くサラリーマンって感じですからね!定年まであと30年あるし定年後の再雇用も期待できます。

 

ただ問題は配送費用と2階にあげる費用です。

ネットで色々調べてみました。

 

 

ピアノの配送は意外と安かった!

まずピアノの配送サービスを色々ググってみました。

 

妻の実家から我が家は100キロくらい離れています。そのため、妻の実家付近のピアノ配送業者か、うちの近くの配送業者のどちらかに頼もうかと考えました。

 

どっちを拠点にしていた方が業者も移動距離が減るのでそのぶん安くなるだろうと考えたからです。

 

しかし、一番安かったのは…

 

東京ピアノ!

 

東京ピアノはウチも妻の実家も拠点としていません。なぜそこが一番安いんだ!?

 

 

実はピアノ配送の仕組みにからくりがありました。

どこの業者を使っても、一度は関東のセンターに集約されるらしいです。だから地元が安いとかあまり関係のない話だったんですね。

 

じゃあなぜ東京ピアノさんが安かったのか、理由はわかりませんが企業努力でしょうかね。

ネットでレビューを見ると扱いがザツとかそういった事もないようですし、やすいに越したことはないので東京ピアノさんにお願いしました。

電話でやり取りがはじまってからのスケジュールはこんな感じです。

 

電話で見積もり依頼

↓(5日)

見積もり&下見

↓(1週間)

ピアノ引き取り

↓(5日)

ピアノ到着

 

業者さんの忙しさにもよるでしょうが、ざっと3週間で移動が出来ました。

移動に時間がかかるのは一度、センターに行っているせいですね。

 

かかった費用は正確には覚えてないですがクレーン代も含めて6万円くらいだったと思います。

 

なんかクレーン車って手配するのにすごくお金かかるイメージだったし、ピアノっていう特殊なものを運ぶわけだから10万くらいはかかるんんだろうなぁと思っていました。

 

実際10万近い見積もりを出してきた業者もありますからね。

 

10万かかる業者のサービスがどれほどのものなのか値段以外の比較はできないのでわかりませんが、東京ピアノさんは下見もしてくれたので安心感があり、配送サービスとして満足できました。

 

ただ、もしかしたら地域によってはもっと安い配送業者さんもいたりするかもしれないので見積もりは複数社にお願いした方がいいですよ。

 

 

配送後の調律

大がかりな移動をした後は必ず調律が必要になります。

私は幸いにも一定以上の技術を持った調律師さんがサービス価格でやってくれるという信頼できる紹介ルートがありました。

 

1万円ポッキリでガッツリメンテナンスして頂けました。

 

普通であれば15000円くらいからだそうです。

 

 

調律に関しては安いところ、高いところけっこう様々なようですが、値段設定は独立している調律師さんだと自由なので値段で良し悪しは決められません。

 

良心的で安い値段かもしれないし、悪徳で高い値段かもしれないですからね。

 

ピアノや音楽について高い知識をもった親御さんなら判別できるでしょうが、普通の親にはまずわかりません。私も音楽はやっていますが、ピアノの調律なんて専門的な事になるとさっぱりですよ。

 

ちなみに調律は技術のいる作業ですが、一定以上の技術を身に着けるとあとはその人の好みの音というのに仕上げてくるそうです。

なのでその調律師さんが仕上げる音を気に入るかどうか、自分のやる音楽のジャンルにマッチしている音にしてくれるかなど相性もあるんですね。

 

まぁこれは人から聞いた話なんで私自身全く何を言ってるのかわかりません。

多少チューニングがずれてても気にしない耳しか持っていないので…。